ご予約・お問い合せ

WEDDING

075-253-1113

平日/12:00〜18:00
土・日・祝/10:00〜18:00
定休日:月曜・火曜 (祝日の場合は営業)

WEDDING REPORT

憧れの色打掛を纏い過ごした
『気持ちが温まる笑顔が溢れる日』

京都出身のご新婦様。
結婚式で着る衣装は色打掛と決めていました。
ザ オーク ガーデンで結婚式を挙げようと思った理由の一つは
色打掛が似合いそうな会場だったから。
お母様に最後の身支度をして頂く“リップセレモニー”を取り入れ、
母と娘だけで過ごす、感謝を伝える時間を用意しました。
おふたりで会話をされた後のご新婦様の表情は、
とても優しく愛に満ちていました。

『気持ちが温まる笑顔が溢れる日にしたい』
結婚式の準備を進める中でおふたりが大切にしていたこと。
その為、リングボーイはご新郎様の甥っ子にお手伝いしてもらい、
フラワーシャワーの代わりは
ご新婦様のお祖母様が一つひとつ手作りをした
色とりどりの折り鶴を取り入れるなど、
お越しいただくゲストの皆様と一緒に作り上げる挙式にしました。

パーティでは、ゲストと一緒に会話も楽しめるように
ガーデンでのデザートブッフェを取り入れました。
バーカウンターに並べられた数多くのデザートに、
ご参列経験が多いご新婦様のご友人も笑顔が溢れ、大好評でした。

再入場は純白のウエディングドレスで。
ゲストの各テーブルを回り、ゲストに手渡されたお花でブーケを作る
“ブーケセレモニー“を行なったおふたり。
世界で一つだけのブーケを手に持つご新婦様の表情は、
まるで花開いた桜のように満開の笑みで溢れていました。